良いストレッチは〇〇が必要!|福岡市の天神・大名エリアの整体、ストレッチ&トレーニングなら「健美処おふく堂」

お知らせ

0927536731

営業時間 10:00~22:00|日・祝休み
ご予約の方はこちらからどうぞ

良いストレッチは〇〇が必要!

お知らせ 2021年01月28日

こんにちは。健美処 おふく堂です。
本日は「良いストレッチは〇〇が必要!」です。

当店ではよく「ストレッチをした方がいい」とお勧めする事がよくあります。
それはトレーニング(ダイエットやボディメイクなどの為に)や運動はするけど
準備運動や終わった後のストレッチをする方が非常に少ないからです。
そんな状態でトレーニングや運動を続けてしまうと筋肉が硬いままになったり、
使いやすい筋肉をより使ってしまうなどで怪我や不調の原因になります。

ではどんなストレッチをしたらいいのでしょう。
それは雑誌や動画など色々なところで上がっているストレッチで構いません。
その際に注意していただきたい事が

1、ストレッチをかける場所を意識して行い、他の筋肉を使わない。
なんとなくストレッチの姿勢を行っている方が多いからです。
そしてストレッチしたい場所ではなく他の場所を一緒に使ってしまいます。
ストレッチ(伸ばしたい)したい場所を意識して行いましょう。

2、無理をしたり頑張り過ぎない
一生懸命伸ばそうとして痛いのを我慢したり、無理な姿勢やご自身に合わない姿勢でも
行ってしまっている方が多いです。ゆっくり気持ちいい程度で行いましょう。

3、呼吸をしながら行いましょう。
ストレッチ中に息を止めて行う方がいます。リラックスしながらゆっくりと深呼吸しながら
ストレッチを行う様にして行きましょう。

以上を注意してストレッチをおこなってください。
きちんとストレッチを行う事で筋トレの効果もアップしますし、身体も整いやすくなります。
ちゃんとストレッチができているかチェックも行ってみましょう。
ストレッチをする前に、首を左右に向く、左右に倒す、上下に動けるところまで動かします。
この時に動く角度や張り、痛みなどを確認しておきます。
ストレッチ後に同じ様に動かしてみます。
ちゃんとできている時には首、腕、の可動域やきちんと出る様になったり
姿勢が整って行きます。
一方できちんとできていない際は首、腕、足などのの可動域が出なくなり動き辛くなり
姿勢も崩れて行ってしまいます。
一度チェックしてみて下さい。

ブログ画像

ブログ画像

いろいろなトレーニング動画やストレッチ動画を見られてやり方がわからない方や

当店の動画を見てやり方がわからない方はパーソナルトレーニングや

ラインなどでのご質問もお受けしております。

こんな事が知りたいなど要望やご質問等あればご連絡下さい。

LINE @ofukudo(https://lin.ee/aIWMW0Q

TEL 092-753-6731

ホットペッパーでのご予約は↓

http://b.hpr.jp/kr/hp/H000407418/

商品購入はこちら↓

https://ofukudou.thebase.in

動画での説明は↓

https://www.youtube.com/channel/UCKEoCt_Y4FX6-uKQen5qwAg?sub_confirmation=1

#逆トレ #逆腹筋 #逆スクワット #逆腕たてふせ #トレーニング #ストレッチ #ダイエット #エキトレ #ジム #パーソナルトレーニング #トレーニングスペース #酸素吸入 #トレーナー #施術 #ストレス #腰痛 #肩こり #反り腰 #猫背 #マッサージ #マタニティー #産後 #妊活 #整体 #福岡 #福岡天神 #肩甲骨はがし #骨盤調整 #ボディメイク

ページトップへ