子供のガニ股と内股|福岡市の天神・大名エリアの整体、ストレッチ&トレーニングなら「健美処おふく堂」

お知らせ

0927536731

営業時間 10:00~22:00|日・祝休み
ご予約の方はこちらからどうぞ

子供のガニ股と内股

お知らせ 2021年01月25日

こんにちは。健美処 おふく堂です。
本日は「子供はガニ股から内股に変化する!」
という事でお話しいたします。

子供さんの相談で一番多いのが「歩き方」です。
まず子供は歩き始めてから3-4歳頃までの間は、筋肉のつき方によりガニ股で歩いていきます。
その後、段々と内股気味になってきて7-10歳頃までには真っ直ぐに歩くようになります。

もちろん成長過程や骨の状態などでも変わってきます。
その時期はあまり内股やガニ股という事は気にせずにいても良いです。

逆に神経質になりすぎてしまい、その頃から歩き方の修正を掛けようとすると
逆に内股やガニ股になってしまいます。
例えば、女の子がガニ股の時期に修正すると内股の時期には内股が強くなってしまい
男の子は内股の時期に修正するとそのままガニ股になってしまうのです。

ガニ股、内股の時期を超えると骨も身体も完成されてきますので、そこからは歩き方や走り方、立ち方などの修正をしても良いかと思います。

これはもちろん成長過程の話になってしまいます。

その他の影響として昔と比べると今は生活習慣が変わっており、
・校舎の床が昔の木造から変わり、硬い床を底の薄い上靴で歩くようになった。(環境が変化しても身につける物が変わっていないケース)
・大きめの靴や運動用の履き替え前提の靴を日常的に履いている。(靴への知識不足)
・体型に合わない机での勉強
・鉄筋造の硬い床の家を裸足で歩く
・栄養の偏り
などがあります。

自分の子供が保育園に行き出して感じたのは
裸足で歩いたり走ったりする指導をしているとの事でしたが、床が木であったりクッション性の
あるものであれば問題ないのですが、現在の建物の構造上床が硬く作られており
素足で飛んだり跳ねたりすると床が硬過ぎるために足への衝撃が強く、負荷がかかり過ぎてしまいます。

今まで良いと言われていた事を単純に鵜呑みにするのではなく、
現在与えられた環境がどのように体に影響するかを今一度見直してみても良いかもしれません。ブログ画像

ブログ画像

ブログ画像

ブログ画像

いろいろなトレーニング動画やストレッチ動画を見られてやり方がわからない方や
当店の動画を見てやり方がわからない方はパーソナルトレーニングや
ラインなどでのご質問もお受けしております。
こんな事が知りたいなど要望やご質問等あればご連絡下さい。

LINE @ofukudo(https://lin.ee/aIWMW0Q)

TEL 092-753-6731

ホットペッパーでのご予約は↓

http://b.hpr.jp/kr/hp/H000407418/

商品購入はこちら↓

https://ofukudou.thebase.in

動画での説明は↓

https://www.youtube.com/channel/UCKEoCt_Y4FX6-uKQen5qwAg?sub_confirmation=1

#逆トレ #逆腹筋 #逆スクワット #逆腕たてふせ #トレーニング #ストレッチ #ダイエット #エキトレ #ジム #パーソナルトレーニング #トレーニングスペース #酸素吸入 #トレーナー #施術 #ストレス #腰痛 #肩こり #反り腰 #猫背 #マッサージ #マタニティー #産後 #妊活 #整体 #福岡 #福岡天神 #肩甲骨はがし #骨盤調整 #ガニ股 #内股

ページトップへ