生理痛の原因と解消方法|福岡市の天神・大名エリアの整体、ストレッチ&トレーニングなら「健美処おふく堂」

お知らせ

0927536731

営業時間 10:00~22:00|日・祝休み
ご予約の方はこちらからどうぞ

生理痛の原因と解消方法

お知らせ 2021年01月15日

こんにちは。健美処 おふく堂です。
本日は「生理痛があるのが当たり前?答えは「NO」です!」
という事でお話し致します。

生理の際腹痛を訴える人が多いですが、腰痛や頭痛、倦怠感に吐気、気分がマイナスに
なったりする方もいますし、生理前症候群(PMS)の症状が出る場合もあります。

生理痛の主な原因に、プロスタグランジンというホルモンの過剰分泌が挙げられます。
ほかにも子宮の未発達やメンタル、婦人科系疾患等いくつかの原因が考えられます。

プロスタグランジンというホルモンは子宮を収縮させ、
不要になった粘膜を血液とともに体外に押し出す働きをするのですが
子宮内に着床の準備が整った状態になっても妊娠しなかった場合、
不要になった粘膜を排出する時に子宮内膜からプロスタグランジンが分泌されます。
その際、血液の粘度が高かったり子宮口が狭かったりという理由で
経血が排出されにくいと、プロスタグランジンの分泌量が多くなり、
収縮を強めそれが生理痛の要因になると言われています。

血液の粘度については体内の水分量不足や
栄養の偏りによる血管や血液の状態が悪くなることによります。

子宮口については骨盤が硬くきちんと開閉をしない為に狭くなってしまいます。
骨盤はリラックスした時に開き、ストレスが強いと脳が骨盤を開く事を忘れ
閉まっている状態もしくはきちんと開いていない状態を普通と認識してしまうのです。
それに伴い骨盤周りの筋肉が硬くなってしまい、より開き辛くなります。
そうなると血液の流れが悪くなる為、負の連鎖になってしまいます。
(不妊の方もこれが原因のことが多いです)

よく生理の時にお腹や背中を温めると生理痛が和らぐ方は、温めることにより筋肉を緩め
骨盤を開きやすい状態にするとともに血流を改善するからなのです。

原因としては生活習慣とストレスが大きく関わってきます。改善していくには
食生活の改善・運動・睡眠・施術など様々ですが、1つずつでもいいのでできることから改善し、徐々に習慣化させていきましょう。
鎮痛剤に頼ることも少なくなっていくと思います。

ブログ画像

ブログ画像

ブログ画像

いろいろなトレーニング動画やストレッチ動画を見られてやり方がわからない方や

当店の動画を見てやり方がわからない方はパーソナルトレーニングや

ラインなどでのご質問もお受けしております。

こんな事が知りたいなど要望やご質問等あればご連絡下さい。

LINE @ofukudo(https://lin.ee/aIWMW0Q

TEL 092-753-6731

ホットペッパーでのご予約は↓

http://b.hpr.jp/kr/hp/H000407418/

商品購入はこちら↓

https://ofukudou.thebase.in

動画での説明は↓

https://www.youtube.com/channel/UCKEoCt_Y4FX6-uKQen5qwAg?sub_confirmation=1

#逆トレ #逆腹筋 #逆スクワット #逆腕たてふせ #トレーニング #ストレッチ #ダイエット #ワンコイン #月会費なし #登録不要 #女性限定 #ジム #パーソナルトレーニング #トレーニングスペース #酸素吸入 #トレーナー #施術 #ストレス #ダイエット #腰痛 #肩こり #反り腰 #猫背 #マッサージ #生理痛 #生理前症候群 

ページトップへ