福岡市中央区大名 女性の身体のメカニズム② 健美処 おふく堂|福岡市の天神・大名エリアのリラクゼーション、整体なら「健美処おふく堂」

予防策

0927536731

営業時間 10:00~22:00|年中無休
ご予約の方はこちらからどうぞ

福岡市中央区大名 女性の身体のメカニズム② 健美処 おふく堂

予防策 2016年05月17日

こんにちわ!健美処 おふく堂 店主です^^

前回の続きで

 

女性の身体のメカニズム②

 

ということで、お話ししたいと思います。

 

生理周期に合わせた食事

・生理中

yjimage

生理中は子宮に血液が集中しやすい時期です。

血液を作る栄養素、鉄分をしっかり取ることが

重要となってきます。

鉄分の多く含む食材をしっかり取れるおかずや

サプリメントなどをしっかり摂りましょう。

 

・生理後〜排卵期

yjimage-2

身体を動かしやすい時期ですから、

ビタミンやミネラル、脂質や糖質、たんぱく質などを

バランスよくしっかりと摂取し、適度な運動をすることが重要です。

いくら痩せたいからと、食事を極端に減らしてしまうと

痩せやすい身体を作ることができなくなる上、

排卵後からの身体づくりができなくなってしまいます。

 

・排卵後〜約7日間

yjimage-3

ダイエットで落とした体重をリバウンドしないように

定着させる時期です。

引き続き、バランスの良い食事をとるようにしましょう。

特にビタミンB6は、ホルモンの関係で不足しがちな栄養素です。

リラックス効果や美肌効果のあるビタミンB6を、

積極的に摂るようにしましょう。

 

・生理前約7日間

yjimage-4

生理前は、受精卵を迎える準備を身体がし始めるため

体重が増えてしまうのは仕方のないことです。

甘いものが食べたくなってしまうので、

我慢ができない時は、カカオ含有量の高い

チョコレートを食べるなどして、

塩分や炭水化物なども控えるようにしましょう。

月経前症候群を予防する意味でも、

事前の栄養をしっかり摂れる食事が重要になります。

 

生理周期に合わせた食事の方法は、とても重要です。

基本的にはバランスが良、美味しい食事が

摂れることが一番です。

栄養バランスを考えるのが難しい場合、

野菜をたくさん摂り、発酵食品や果物を

積極的に摂るようにしましょう。

また、バランス良く栄養が添加された

サプリメントを摂取することも有効です。

 

店主 chill

美容調整、カイロ、アロマリンパドレナージュ、3D深部リンパデトックス痩身、
アロマリードトリートメント、健美コース、おふく堂コース、マタニティーコースといえば
福岡市大名の 健美処 おふく堂!!
詳しくはこちらから↓(くりっくしてね!!)

ロゴベース

 

ページトップへ