福岡市中央区大名 足首の硬さについて 健美処 おふく堂|福岡市の天神・大名エリアのリラクゼーション、整体なら「健美処おふく堂」

予防策

0927536731

営業時間 10:00~22:00|年中無休
ご予約の方はこちらからどうぞ

福岡市中央区大名 足首の硬さについて 健美処 おふく堂

予防策 2016年04月05日

こんにちわ!健美処 おふく堂 店主です^^

今日は

 

足首の硬さについて

 

ということで、お話いたします^^

最近では子供さんがしゃがめないということが

問題になっていたりしますが、

原因はどこにあるんでしょうか…??

 

足首には柔軟性が必要!!

足首は立った時に体を支える部分の一つですから

とても重要な部位なのです。

yjimage

足首に柔軟性があると、歩行時や走った時に

地面から受ける衝撃を吸収することができます。

ですから逆に足首が硬いと

衝撃を吸収する作用がなくなり、

膝や腰に地面からの衝撃が伝わるようになり

膝痛、腰痛の原因になることもあります。

足首は柔軟性が大切なのです。

 

何が原因で固くなるの??

日頃から使っている靴や日頃の姿勢などが原因で、

足を曲げる、伸ばす、内外にひねるなどの

動作を行うための筋肉が

固くなっている場合、足首の硬さが現れます。

 

屈伸しづらい、しゃがみづらい

yjimage-2

このような症状がある方はふくらはぎの筋肉

(腓腹筋、ヒラメ筋など)が固くなり

足首の背屈制限を起こしていることがあります。

yjimage-3

 

 

足首を伸ばしづらい

yjimage-4

このような症状がある方は

すねの前の筋肉(前脛骨筋)が固くなり

足首の屈曲制限を起こしていることがあります。

yjimage-5

 

足首を内側にひねりづらい

yjimage-6

このような症状がある方は、足の外側にある筋肉

(長腓骨筋、短腓骨筋、第三腓骨筋)が固くなり

内反制限を起こしている場合があります。

ただし、内側にひねる動作が柔らかすぎると、

捻挫(ねんざ)を頻繁に起こす要因になるので、

極端な内反制限がない限りは

あまりあまり柔らかくしようとしすぎないほうが良いです。

yjimage-8 yjimage-9 yjimage-7

 

足首を外側にひねりづらい

yjimage-10

このような症状のある方は、すねの前と

やや後方にある筋肉(前脛骨筋、後脛骨筋)

が固くなっていると外反制限を起こすことがあります。

これらの筋肉を柔らかくすることで足首の柔軟性が増し、

足首の重要な機能の一つである

「地面からの衝撃の吸収作用」が働くようになり

膝痛や腰痛の予防にもつながります。

yjimage-11 yjimage-12

 

足首周りの「骨の歪み」

足首の動きには、「距骨」という骨の動きが

重要になってきます。

yjimage-13

赤くなっているところが距骨です。

この骨が、脛骨と腓骨の作り出すアーチの

下を出たり入ったりすることで、

足首の動きが出てきます。

yjimage-14 yjimage-15

ところが、距骨が歪んでしまうと

出たり入ったりする動きが、途中で引っかかってしまい

動かしづらくなっていきます。

ヒールの高い靴を履く事が多い方は

歪んでしまいやすいかもしれませんね…

yjimage

 

それでは次回、解消法などをお伝えいたします!

店主 chill

美容調整、カイロ、アロマリンパドレナージュ、3D深部リンパデトックス痩身、
アロマリードトリートメント、健美コース、おふく堂コース、マタニティーコースといえば
福岡市大名の 健美処 おふく堂!!
詳しくはこちらから↓(くりっくしてね!!)

ロゴベース

ページトップへ