福岡市中央区大名 ダイエットに重要な事③ 健美処 おふく堂|福岡市の天神・大名エリアのリラクゼーション、整体なら「健美処おふく堂」

予防策

0927536731

営業時間 10:00~22:00|年中無休
ご予約の方はこちらからどうぞ

福岡市中央区大名 ダイエットに重要な事③ 健美処 おふく堂

予防策 2015年12月22日

こんにちわ!!健美処 おふく堂 店主です♪

今日は、

 

ダイエットに重要な事③

 

という事で、お話しいたします。

腸美人が本当の美人?!

皆さんはどこかで、「腸内環境」という

話を聞かれた事があると思います。

さらに、「腸内環境の正常化」なんて言葉も

聞かれた事があるかもしれませんね。

yjimage

ではなぜ、腸内環境を良くすると、美人になれるのか??

そしてダイエットに関係してくるのか??

 

ではまず、今現在の人々の腸はどうなっているのでしょう??

これは、人それぞれの生活習慣などによって違います

が、

保存料

食品添加物

少ないビタミン

肉多めのバランスの悪い食事

ストレス

などにより、

善玉菌を減らし、悪玉菌を増やします。

こうなると、

悪玉菌は食べたタンパク質を腐らせて
アンモニア、硫化水素などの
毒素をたくさん出します。
tyounaikankyouakka
これらが便が臭くなる原因であり
かつ肝臓、腎臓などにダメージを与えたり
癌や高血圧の原因にもなるのです。。

そして、セロトニンとドーパミンというホルモンの

分泌が少なくなってしまうのです!!

セロトニンは、

やる気が出たり、ストレスを感じづらくなったり

幸せな気分になるホルモン♪

ドーパミンは、

快楽ホルモンや恋愛ホルモンとも言われ、

ドキドキしたり、全身に快感を与えたり

記憶力も良くなると言われています!!

でも、悪玉菌が多くなるとこれらのホルモン分泌が

しづらくなってしまうため、

見た目に暗い

キラキラしていない

無気力

イライラ

恋愛に興味がなく

記憶力もない

これに加え、

毒素がたくさん出るため、病気になりやすく、

何と言っても、

デトックスできなくなるんです!!

yjimage-2

善玉菌の99.9%はビフィズス菌です。

そのビフィズス菌は、腸内の有害物質を外に

出してくれるのですが、悪玉菌が増えると

有害物質を排出しにくくなるんです。。

こうなると、おわかりのように

ダイエットもうまくいかなくなってしまいます!!

 

ビフィズス菌の働き

腸内の善玉菌の99.9%はビフィズス菌と

言いましたが、そのビフィズス菌はどのような

働きをしているのか??

悪玉菌、病原菌の繁殖を抑える

乳酸や酢酸を作り、腸内を弱酸性に整え

悪玉菌や病原菌の繁殖を防ぎます。

腸内を綺麗にする

悪玉菌を抑制し善玉菌を増やすため、

毒素の排出を防ぎ、しかも毒素を排出します。

ビタミンを作る

元気やキレイの元になるビタミンB群や

ビタミンKを作ります。

便秘や下痢を防ぐ

ビフィズス菌は乳酸や酢酸を生成するため

腸に適度な刺激を与え、腸を動かします。

免疫強化、癌の防止

死菌の状態でも免疫細胞にも働きかけ、刺激を与えます。

また、ニトロソアニンという発ガン性物質の1部も分解できます。

デトックス効果

腸内の有害物質を体外に排出させる働きをします。

コレステロール値を下げる

ビフィズス菌には上がりすぎた血中コレステロール値を

下げる役割もあります。

 

このように、腸内の善玉菌量を多くすると

たくさんの効果が現れるんです♪

腸内環境、しっかり整えていきましょうね!!

 

店主 chill

美容調整、カイロ、アロマリンパドレナージュ、3D深部リンパデトックス痩身、
アロマリードトリートメント、健美コース、おふく堂コース、マタニティーコースといえば
福岡市大名の 健美処 おふく堂!!
詳しくはこちらから↓(くりっくしてね!!)

ロゴベース

ページトップへ