福岡市中央区大名 健美処おふく堂 合成アロマオイルの成分から考える、体に害のある物質①|福岡市の天神・大名エリアのリラクゼーション、整体なら「健美処おふく堂」

予防策

0927536731

営業時間 10:00~22:00|年中無休
ご予約の方はこちらからどうぞ

福岡市中央区大名 健美処おふく堂 合成アロマオイルの成分から考える、体に害のある物質①

予防策 2015年12月09日

こんにちわ!健美処 おふく堂 店主です^^

今日は

 

合成アロマオイルの成分から考える、体に害のある物質①

 

ということで、お話ししたいと思います。

 

何故、「デトックス」をしなくてはいけないのか

今、巷で流行りの「デトックス」。

この言葉を聞き始めたのは最近のような気がしませんか??

何故だか「デトックスマッサージ」「デトックスウォータ」

そんな言葉が最近どんどん流行ってきていますね。

c05_title

デトックスを「しなくてはいけなくなった」理由として、

食品の保存や殺菌に使われる添加物、

水質汚染により有害物質を溜め込んだ魚介類、

大気汚染により有害物質がたくさん含まれた大気

そして雨に含まれた有害物質により

それらを含んだ土壌から取ってくる野菜、

それらが降りかかった草を家畜たちは食べ、

体内に蓄積させている…

それに加え、歯磨き粉、シャンプー、うがい薬、洗剤

いろんな添加物を、経口、経皮吸収しています。

environment_label

このような食物連鎖や生活により、色々な有害物質が

体内に入り、体の各所に溜まっていくのです。

これらの有害物質をたくさん作り出し、

長年摂取してきた方々が、様々な症状を訴えるようになってきました。

そうしたことから、最近では

「デトックスで体の中の悪い物を排出しなきゃ!!」

という動きが増えてきたのです。

yjimage

まず、合成アロマオイルの成分を見てみましょう。

アロマに配合される香料も、主に石油から作られた

芳香性化学物質が使われています。芳香性化学物質には、

ラベンダーの香りをつけるエチルアミルケトン、ライラック様

のテルピネオール、甘いバラの香りに似たゲラニオール、

ゼラニウムに似たジフェニルオキサイド、桂皮アルコール、

安息香酸など数多くあります。

 

エチルアミルケトン 

予想される急性症状及び遅発性症状

吸入:咳、めまい、頭痛、吐き気、咽頭痛。
皮膚:皮膚の乾燥、発赤。
眼:発赤、痛み。
経口摂取:嘔吐、咳、めまい、頭痛、吐き気、咽頭痛。
最も重要な兆候及び症状 中枢神経系に影響を与えることがある。

許容濃度をはるかに超えると、意識を喪失することがある。

 

ゲラニオール

康への影響

◇吸入したとき: 呼吸器官の刺激

◇皮膚に触れたとき: 刺激

◇目に入ったとき: 刺激

◇飲み込んだとき: 胃腸の刺激

◇慢性:データなし

ジフェニルオキサイド

飲み込むと有害のおそれ(経口)

軽度の皮膚刺激 眼刺激

水生生物に毒性 長期的影響により水生生物に毒性

吸入 ;咳、頭痛、吐き気、咽頭痛

皮膚 ;皮膚の乾燥、発赤、痛み

眼 ;発赤、痛み

経口摂取 ;腹痛、下痢、吐き気、 嘔吐

 

桂皮アルコール

蒸気は眼、気道、肺および皮膚を強く刺激する。

眼、鼻および咽頭の粘膜ならびに皮膚の

炎症、毒物刺激性咳、病的感、頭痛を引き起こす。

液体と接触すると、眼と皮膚に強い刺 激作用があり、

皮膚を経由しても高い割合で体内に吸収される。

 

安息香酸

危険有害性情報

飲み込むと有害

皮膚刺激

強い眼刺激

 

このようになっております。

ちなみに、この成分に加え希釈するために

エタノール、界面活性剤を混合させているようです。

 

エタノール

眼刺激

発がん性の恐れ

生殖器または胎児に悪影響の恐れ

呼吸器への刺激の恐れ

肝臓の障害

中枢神経への障害の恐れ

 

界面活性剤

ph12.5〜13

皮膚刺激
強い眼刺激
生殖能又は胎児への悪影響のおそれの疑い
長期又は反復ばく露による肝臓、心血管系の障害のおそれ
水生生物に非常に強い毒性

 

さてさて。

これらを見ていただければわかると思います。

安価なアロマオイルはこのような物で作られていて、

もしこれを、アロマオイルリンパマッサージなんかで使われていたら

どのように感じますか??

 

では、次回

合成アロマオイルの成分から考える、体に害のある物質②

に続きます^^

 

店主 chill

 

美容調整、カイロ、アロマリンパドレナージュ、3D深部リンパデトックス痩身、
アロマリードトリートメント、健美コース、おふく堂コースといえば
福岡市大名の 健美処 おふく堂!!
詳しくはこちらから↓(くりっくしてね!!)
ロゴベース

 

ページトップへ