効果的なアロマの使い方〜精神疾患への効果〜①|福岡市の天神・大名エリアのリラクゼーション、整体なら「健美処おふく堂」

アロマリードトリートメント

0927536731

営業時間 10:00~22:00|年中無休
ご予約の方はこちらからどうぞ

効果的なアロマの使い方〜精神疾患への効果〜①

アロマリードトリートメント 2015年11月27日

こんばんわ。おふく堂 店主です。

今日は

 

効果的なアロマの使い方〜精神疾患への効果〜

 

と、いう事でお話しいたします。

「芳香療法」

アロマを使用する「芳香療法」は脳の働きを

有効に活用します。

aroma_img1

鼻から取り込まれた香りの成分は嗅神経

を介して、本能などを司る大脳辺緑系、

自律神経やホルモン、免疫を調整する

視床下部へと伝わります。

香りを嗅ぐと自分でも意識しないうちに

感情が変化したり、体調に変化が現れるのは

このためです。

香りを嗅ぐという行為は脳に刺激を与えます。

「良い香り」という刺激を脳に与える事によって

自律神経の乱れを整え、不安や恐怖心を改善します。

うつ病、パニック障害の改善

今回の精神疾患の例として、うつ病、パニック

障害を例に挙げさせていただきます。

これは、アロマで改善がしやすいという事と、

この2例について自覚、通院されている方が

非常に多く、できる事なら自然の療法で改善を

望んでいただきたいと考えたからです。

 

パニック発作の症状であるめまい、動悸、頭痛、

耳鳴り、倦怠感、冷え性、下痢、便秘、不眠の原因

であると考えられているストレスを軽減するのにも、

「良い香り」を嗅ぐという行為はとても良いとされています。

うつ病は、ストレスなどで脳内の神経伝達物質の働きが

悪くなることによって起こると考えられています。
自立神経の中枢である視床下部によい影響を与えることが

できるアロマセラピーは、心の病気の予防にも有効です。

うつ病に有効な精油

aroma_img3

パニック障害に有効な精油

イランイラン
不安や高ぶった感情を落ち着かせる効果が

期待でき、ホルモンバランスを整える効果がある。

◇オレンジ
緊張を緩和したり、ストレスを軽減させる効果を

期待できる。胸焼けなどにも有効。

◇カモミール・ローマン
高ぶった神経や動揺を鎮める効果がある。

婦人科系全般にも定評あり。

◇フランキンセンス
ストレスや緊張を和らげる効果がある。

呼吸を整える効果も期待できる。

◇ミルラ
傷ついた心を癒す作用がある。心を落ち着かせるため

瞑想時にも利用される。

 

この時に注意していただきたいのは、自分の

好みの香りを選んで頂く事です。

いくら効果があるからと、むりに嫌な香りを

嗅ぎ続ける方がストレスとなってしまうからです。

 

それでは次回、

効果的なアロマの使い方〜精神疾患への効果〜②

へ続きます。

 

店主 chill

 

12/6にアロマイベント開催いたします!!
ぜひご参加ください♪
受講料は今回特別に1500円!!
(本当は3000円なんです><)
詳しくはこちらから↓
「安心安全なアロマの見分け方〜アロマバスソルト作り

 

美容調整、カイロ、アロマリンパドレナージュ、3D深部リンパデトックス痩身、
アロマリードトリートメント、健美コース、おふく堂コースといえば
福岡市大名の 健美処 おふく堂!!
詳しくはこちらから↓(くりっくしてね!!)

 

ロゴベース

ページトップへ