効果的なアロマの使い方〜認知症予防〜①|福岡市の天神・大名エリアのリラクゼーション、整体なら「健美処おふく堂」

アロマリードトリートメント

0927536731

営業時間 10:00~22:00|年中無休
ご予約の方はこちらからどうぞ

効果的なアロマの使い方〜認知症予防〜①

アロマリードトリートメント 2015年11月25日

こんにちわ!健美処 おふく堂 店主です。

今日は

 

効果的なアロマの使い方〜認知症予防〜①

 

ということで、お話しいたします。

TVでも話題になった「アロマで認知症予防」

そう。以前TVで取り上げられてるんですが

日本でのアロマの認知としては

「リラックスするためのもの」という

お考えの方が多いと思います。

しかし、アロマにはそれ以外にもっと素晴らしい力が

秘められているんです。

kyukyubako1

認知症を発症すると、まず「海馬(かいば)=

記憶を司る脳神経」がダメージを受けると、

これまでは考えられていました。

しかし、近年の研究で、海馬に直結した

「嗅神経(きゅうしんけい)=嗅覚を司る神経」

が最初にダメージを受けるとわかってきました。

35528_original

認知症のメカニズムとしては、まず嗅神経がダメージ

(匂いを嗅ぐ力が衰える)→そのダメージが海馬に

伝わる→記憶機能を破壊→脳全体の機能低下

このことから、「嗅神経を回復させれば、認知症の

予防や軽減は不可能ではないのではないか」と

考えられたわけです。

特に、嗅神経は脳の神経系より再生能力が高く、

適切な香りによる効果的な刺激で機能が回復しやすい

と言われています。

嗅神経が正常化に向かう→海馬の活性化→認知症の改善

このメカニズムの発見から、アロマが認知症予防に効果

があるという理由になったのです。

 

どのくらいの効果があるの??

2005年日本認知症学会会報誌に発表した研究論文

の中で発表された、浦上克哉教授の開発した

「TDAS認知症テスト」の結果

20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae

認知症予備軍の方が、1週間アロマを使い続けた結果、

正常範囲にまで数値が落ちています。

また、認知症の患者に対して1ヶ月認知症に有効なアロマを嗅いで

生活してもらったところ、認知症の治療薬とほぼ同等の

効果が得られたそうです。

ninchikinou_graph2-thumbnail2

【認知症の判断数値】

正常範囲0~7
認知症予備軍ゾーン7~14
認知症ゾーン14~

認知症予備軍の方より回復は遅いですが、

薬でない天然のものでこのような効果が

出るのであれば、薬に頼らず回復できる方が

体にとっても良いわけです。

 

では次回、どのような香りが有効なのか、

どのようなアロマを選択すれば良いのか

効果的なアロマの使い方〜認知症予防〜②

で、お話しいたします。

 

店主 chill

 

12/6にアロマイベント開催いたします!!

ぜひご参加ください♪

受講料は今回特別に1500円!!
(本当は3000円なんです><)

詳しくはこちらから↓

「安心安全なアロマの見分け方〜アロマバスソルト作り」

 

美容調整、カイロ、アロマリンパドレナージュ、3D深部リンパデトックス痩身、

アロマリードトリートメント、健美コース、おふく堂コースといえば
福岡市大名の 健美処 おふく堂!!
詳しくはこちらから↓(くりっくしてね!!)

ロゴベース

 

 

 

ページトップへ