福岡市大名 健美処おふく堂 「不妊と骨盤の歪みの関係」|福岡市の天神・大名エリアのリラクゼーション、整体なら「健美処おふく堂」

予防策

0927536731

営業時間 10:00~22:00|年中無休
ご予約の方はこちらからどうぞ

福岡市大名 健美処おふく堂 「不妊と骨盤の歪みの関係」

予防策 2015年11月04日

こんにちわ。健美処 おふく堂 店主です。

 

今日は

「不妊と骨盤の歪みの関係」

 

ということでお話ししたいと思います。

みなさんの中で、不妊症の治療をされている方、いらっしゃるかと思います。

すごく大変な思いをされている方も、たくさんいらっしゃると

いろんな方向から伺ってきました。

もちろん友人でも同じように悩まれている方もいらっしゃいました。

今回の話が全てではありませんが、この話を見て

少しでも骨盤や身体の歪みが

不妊や、身体の色々な症状に影響を与えていることに

関心を持って頂ければと思います。

 

-Kotsuban

なぜ、骨盤の歪みが不妊と関係するのか

女性の骨盤は、子宮、卵巣などの女性器を保護する役割があります。

しかしそれは、骨盤が歪んでいない状態でのことです。

骨盤がゆがんでいる状態では、骨盤を覆っている筋肉群が緊張し、

血液循環を阻害します。

そのため、血行不良の状態となり、子宮、卵巣への血液供給が

できなくなってしまうのです。

そうなると子宮が十分に育たず、卵巣の機能が低下し、

元気な卵子が出来にくくなってしまいます。

また、子宮が育ちにくいため、受精卵の着床、成長を妨げる原因にもなってきます。

無題

骨盤の歪みとホルモンのバランス

骨盤は毎日動いています。

朝、交感神経の働きでゆっくりと閉まっていきます。この動きで身体を目覚めさせ、

活発に活動することができます。

夕方、副交感神経の働きで徐々に開いていく方向になります。これは心身ともにリラックスし、

疲労を回復させるためです。

この副交感神経が女性ホルモンの分泌に深く関係しています。

骨盤の歪みがある場合、この骨盤の開閉がうまくできなくなっていき、

副交感神経の機能不全を起こします。

このため、女性ホルモンの分泌低下が起こり、そこから

肌荒れや肥満、生理不順、生理痛、更年期障害などの症状がひどくなっていきます。

 

beauty02

このように、骨盤の歪みが子宮や卵巣、そしてホルモンのバランス

にまで影響を及ぼしてしまいます。

しっかりと骨盤を調整し、不妊や、身体の様々なトラブルを

解消していきたいですね!!

 

店主 chill

 

美容調整、カイロ、アロマリンパドレナージュ、痩身といえば
福岡市大名の 健美処 おふく堂!!
詳しくはこちらから↓(くりっくしてね!!)

ロゴベース

 

ページトップへ