福岡市中央区大名 健美処おふく堂 「サプリメントと体のゆがみの関係性②」|福岡市の天神・大名エリアのリラクゼーション、整体なら「健美処おふく堂」

予防策

0927536731

営業時間 10:00~22:00|年中無休
ご予約の方はこちらからどうぞ

福岡市中央区大名 健美処おふく堂 「サプリメントと体のゆがみの関係性②」

予防策 2015年10月24日

こんばんわ!健美処 おふく堂 店主です!!

今日は、前回の続きで

 

福岡市中央区大名 健美処おふく堂 「サプリメントと体のゆがみの関係性②」

 

と、いうことでお話ししたいと思います。

 

「サプリメントと体のゆがみの関係性①」でお話ししたように、

通常の食事ではその人の体に見合う摂取量に満たないケースが多いのです。

では、栄養摂取が減ってしまうとどうなるのでしょう??

 

栄養の摂取量が減り、体に必要な量より減ってしまうと

体内の各機関の働きが著しく低下します。

例えば、心臓を動かしたり、胃で消化したり

腸で吸収したり

傷を治したり、脳を働かせるにも栄養は必要です。

各機関の働きが悪くなると、内臓を動かすための筋肉ですら動きが低下してしまうのです。

 

そうなると、もうお分りですよね??

きちんと動く筋肉、動きが悪くなった筋肉で、体のバランスが悪くなっていくのです。

 

このことから、

栄養不足→内臓の動きが悪くなる→筋肉の動きが悪くなる→体のゆがみ

という連鎖が起きてしまうのです。

ではどのようなサプリメントを選んだらいいのか??

 

それでは、次回

「サプリメントと体のゆがみの関係性③」に続きまーす!!

 

店主 chill

 

美容調整、カイロ、アロマリンパドレナージュ、痩身といえば
福岡市大名の 健美処 おふく堂!!
詳しくはこちらから↓(くりっくしてね!!)

ロゴベース

ページトップへ